Kターフ施工要領

  1. 最高級人工芝のKターフ » 
  2. Kターフについて良くある質問

Kターフについて良くある質問

耐久年数はどのくらいですか?
本製品を使用する環境により異なりますが、耐久年数は約9年〜10年です。(Kターフ,KターフDUO)本製品は景観用の人工芝ですので、本製品に対する強い衝撃や人工芝上で重量物・突起物を引きずったりしないでください。パイルの抜けや摩擦による熔けの原因になるだけでなく、耐久年数も落ちてしまいます。(例)車両の乗り入れ禁止
色あせはしますか?
住宅の外壁と同じように使用年数の経過とともに多少色落ちする場合があります。
夏場に表面温度は高くなりますか?
本製品の材質がポリエチレン、ポリプロピレンですので直射日光により表面温度は上昇します。弊社の実験では、気温27℃の環境下で表面温度が約37〜38℃になりました。散水する事で表面温度が約10℃下がりますのでお試し下さい。また、日陰を作ることで表面温度の上昇を多少抑えることができます。
透水性ですか?
本製品は透水性ではありません。水を通すための水抜き穴はあります。水抜き穴(直径約5o)は1uあたり約40個〜45個ありますので、そこから水が抜けます。ただし、下地の水はけが悪い場合は表面に水が溜まる場合もあります。下地の水はけが心配な場合は、勾配を設ける事で勾配に沿って水が流れるようになります。
裏面に「カビ」が発生したりしますか?
本製品の下地上の排水条件が悪い場合はカビが発生する可能性があります。砂利下シート Kシート(透水タイプ)の使用や排水勾配を設ける事で回避できます。
他の人工芝と何が違いますか?
本製品は他の製品と比べ、高密度に芝を縫い込んであります。高密度にする事で以下の3点で他の人工芝との違いが生まれます。(Kターフ,KターフDUO)
  1. 高密度の縫い合わせによりリアルな質感を表現しています。(リアルな質感)
  2. 高密度である為、紫外線が基布に届きにくくなり、製品の劣化を軽減します。(高耐久)
  3. 高密度にする事で優れたクッション性を生み出し、施工時に砂を使わなくても芝が立ちます。
施工の際にケガの心配はありますか?
本製品を加工する際にカッターナイフやハサミを使用しますので、本製品を加工する際は十分ご注意下さい。また、固定ピンにつきましては先端部分が尖っている為、十分ご注意下さい。なお、固定ピンにつきましては、素手で触れても危なくないよう表面にメッキ加工を施してあります。
静電気は起こりますか?
本製品の材質上、静電気は起こります。静電気は乾燥状態で起こりやすくなる為、水を撒く事で多少改善されます。静電気防止グッズを使用されるのもよいでしょう。
メンテナンスは面倒ですか?
本製品はメンテナンスフリーです。使用するうちに抜けてくる表面の芝を掃除機等で除去する程度で大丈夫です。ただし、ペットの便や除草剤等が原因で変色するおそれがございます。ペットの便は除去、除草剤等は洗い流す等の対策が必要です。
製品の上で花火やバーベキューをしても大丈夫ですか?
本製品は火気厳禁ですが、防炎性能試験に合格しておりますので、万が一火がついた場合でも燃え広がりにくい仕様になっております。ただし、火がついた場所は熔けたり変形したりします。(防炎番号:E2140053(Kターフ),E2140011(KターフDUO),E2140311(KターフV))
競技用途に使用できますか?
本製品はあくまで景観用途の製品ですので、競技用途でのご使用の際はKターフスポーツ(特注品)をご使用下さい。
製品に折り目が付いた場合の対処法を教えて下さい。
発送時にはロール状に梱包し発送する為、シワや折り目などがつく場合がございます。シワや折り目については逆巻にしたり、スチームを使用する事でシワや折り目は補正できます。
両面テープでも施工可能と聞きましたが、注意点はありますか?
注意点は以下の3点です。
  1. 接着前に下地をしっかり清掃し、乾燥させてからご使用下さい。
  2. 両面テープの厚みが約1mmですので、下地のコンクリートで1mm以上の凹凸が多い(デコボコ の状態)と粘着力が低下する恐れがあります。
  3. 施工後に本体の取外しは出来ますが、両面テープが強力な為、下地にテープが付着する場合があり ます。ヘラを使用して剥がすと綺麗に剥がすことができます。

▲ page top

▲ page top

© K-turf All Righits Reserved.